ダイエットを成功させるコツ

人間は、たんぱく質・炭水化物・脂質を食事から摂取して、それを分解・吸収・他の成分の合成などをして生命を維持しています。

食べ過ぎや飲みすぎで摂取したカロリーが多い場合、脂質や糖質がエネルギーされずに余った場合、そのカロリーを消費しきれないと脂肪として体内に蓄積されてしまいます。これが肥満の原因となります。

痩せておしゃれがしたい、生活習慣病が気になるなどダイエットの目的は人それぞれ。

食べる量を減らし、運動をしても思うように体重が減らなかったり、せっかく痩せてダイエットに成功したのにリバウンドしてしまったりと、目標体重を維持することは難しいものです。

肥満は糖尿病、高血圧、高脂血症、動脈硬化、心臓病などの生活習慣病と深く関係しています。

特に女性は、閉経すると女性ホルモンの分泌が減り、その反動から女性ホルモンを蓄えようとして内蔵に脂肪がたまりやすくなるので、中年以降は注意が必要です。

しかし、無理なダイエットや間違ったダイエット方法では、逆にからだを不調にしてしまうので、正しい知識と方法で肥満を解消することが大切になってきます。

ダイエットを成功させる重要なコツは、摂取カロリーを減らし、消費カロリーを増やすことです。摂取カロリーより消費カロリーの方が多ければダイエットは成功します。

だからといって、やみくもに食事制限をしてしまうと、ビタミンやミネラルを不足して体調を崩したり、体重は減ったけどお肌が荒れてしまったりということになりかねません。

健康的に綺麗にやせるためには、やはり食生活の見直しが第一です。規則正しくバランスのとれた食事をとり、適度な運動を心がけます。

脂肪の吸収を抑えたり、脂肪燃焼効果のあるサプリメントを摂取するのも良い方法でしょう。

 

ベルタ酵素ドリンク

 

ダイエット成功のコツ1: 脂質や糖質を吸収されにくいようにする

食物繊維は消化吸収されないで排出されるので、それ自身は栄養にはならず、胃の中で膨張するため、カロリーがある食事の量を減らしながら満足感を得ることができます。

また、腸の中では脂質を吸収してくれるため、腸で吸収される脂質の量を少なくすることができます。

食物繊維で最近注目されているのが寒天です。

サプリメントでは、脂質の吸収を抑制するのは、キチン・キトサンなどが有効です。コレステロール値を下げて動脈硬化も予防します。

糖質の吸収を抑制するのは、ギムネマなどが有効です。食生活の改善による肥満対策で食後の過血糖を抑制したり、血糖値のコントロールも改善してくれます。

 

ダイエット成功のコツ2: 蓄積されている脂質を燃焼させる

アミノ酸、カルニチン、カプサイシンは脂肪を燃焼させるため、蓄積されている脂肪を減らす効果があります。

・アミノ酸 → スポーツやダイエットに最適で代謝を高める効果がある

・カルニチン → 運動によって体脂肪を効率よく減らす

・カプサイシン → 体脂肪を効率的に燃焼させる

この脂肪の燃焼に対して重要なのがビタミンで、エネルギーを燃焼させる際に補助的な役割を果たしてくれます。特にビタミンB郡で、その中でもビタミンB2が有効です。

・ビタミンB2 → 脂肪の燃焼と細胞の再生に働く

 

ダイエット成功のコツ3: 不足しがちな栄養素を補充する    

ダイエットをする際には、必要な栄養素が不足すると健康を損ない、不調が出てくることがあるので気をつけましょう。また、どうしても動物性食品の摂取量が減少し、ビタミンB1やビタミンB12が不足しがちになるため補う必要があります。

正しい知識と方法でダイエットにチャレンジしてみましょう!!

 

▼ サイト内ダイエット関連ページ

短期ダイエットで成功する方法 | 脚やせ運動で美脚になる方法 | 夏までに痩せるダイエット方法

最終更新日:2017年1月17日