英会話の勉強法

New! スカイプで英会話/無料体験実施中

最近は、学校教育でも発音や英会話を重視した学習が取り入れられてきましたが、まだまだ、無味乾燥な文章読解力中心です。そのため、日本人の英会話はネイティヴには通用しません。

通じる英会話にするには、聴く、話す、読む、書くの4つをバランスよく学習する英会話勉強法に切り替える必要があります。

一番効果があるのは英会話学校等で直接ネイティブスピーカーと会話することですが、ここでは一人で独習できる効果的な英会話勉強法について紹介します。

 

ディクテーション

英語の書き取りのことです。英語耳を鍛えるのに最適な英会話勉強法ですネ。

語彙力や発音、スペル強化にも効果があります。CD教材やラジオの英語プログラムを録音して、ディクテーションを徹底的に行えば確実に英語耳を作ることができます。

特にラジオのプログラムの音読部分は適度な長さで区切られていますので、ディクテーションには最適な教材となります。

ディクテーションするときのポイント

  1. 聞き取れたところだけでも書き取る。
  2. 聴き取れない箇所を口コピーできるまで何度も聞く。
  3. テキストを見て、確認する。

 

オーヴァーラッピング

テキストを見ながら、CD教材やラジオから流れる英文に合わせて音読する英会話勉強法です。英語独特のリズムや英単語の発音を強化することができます。

 

シャドウイング

オーヴァーラッピングをテキスト無しで行う英会話勉強法です。

テキストを見ない分、全神経を音に集中するので、効率が高い英会話上達法と言えますネ。オーヴァーラッピングと同様に英語独特のリズムや英単語の発音を強化することができます。

 

和訳練習

教材をワンフレーズ毎に、テキストを見ないで聴いたあと再生をストップし、和訳を口頭で行う英会話勉強法です。スラスラできるまで繰り返します。

和訳できなかったところは最後にテキストをチェックして再度和訳練習を繰り返す。これは英会話の瞬発力を鍛えることができます。

 

英訳練習

和訳練習と同様に今度は教材の和訳部分をワンフレーズごとに、テキストを見ないで聴いたあと、再生をストップし、英訳をスラスラできるまで繰り返す英会話勉強法です。

英訳できなかったところは最後にテキストをチェックして再度英訳練習を繰り返す。

 

同時通訳練習

教材のモノローグやダイアログを聴きながら、同時に和訳や英訳していく英会話勉強法です。

英会話の学習では最強の練習法です。この練習をするには相当学習を積み重ねないとできませんが、このページで紹介した学習方法を順にこなしていけば必ずできるようになります。

 

▼ サイト内英語関連ページ一覧

英単語の暗記方法 | キッズ英会話 | 集中力アップ法

英会話教室の賢い選び方 | 英検 TOEIC TOEFL

最終更新日:2017年1月17日